自転車ダイエットのやり方

自転車ダイエットでやせたという方が増えています。ある方はガソリン代節約のためだったり、ある方は「ドリームプレス社」でまちゃまちゃさんが結果を出したのを見てだったり、従来少なかった女性の中でも注目を集めています。ここではそんな自転車ダイエットのやり方や方法、そして効果などを、消費カロリーやこの方法ならではのメリットなどをあげながら説明しています。

ドリームプレス社でまちゃまちゃも挑戦、自転車ダイエットのやり方。

自転車ダイエットのやり方最近では健康的にダイエットしようという人が多く、食制限だけでなく、運動をダイエットに取り入れている人が増えています。ダイエットに効果のある運動といえば有酸素運動になりますが、有酸素運動の定番であるジョギングやウォーキングと共に、効果が高く人気があがってきているのが、 自転車によるダイエットです。
自転車によるダイエットは、「太ももが太くなる」という誤解があり、女性の方にはあまり人気のがありませんでしたが、TBSの「ドリームプレス社」において、まちゃまちゃさんが自転車ダイエットによって、太ももが9cmも細くなったという結果を見て、足が太くなると言う効果は誤解であったことを知り、自転車ダイエットに興味をもつ女性が増えてきたようです。競輪選手のような足には、特殊な練習をしなければなりませんで、足が太くなるという心配はまったく不要です。ドリームプレス社で、、まちゃまちゃさんが出した結果のとおり、自転車ダイエットには足を細くする効果があるのです。
自転車ダイエットのやり方といっても、特にこうしなければ行けないというものはありませんが、できるだけ広い道を選びましょう。あと、やり方としてはどれぐらい 自転車に乗るかですが、消費したいカロリーや自分の脚力によって変わってくるかと思います。では次の項目に自転車ダイエットの消費カロリーの目安を掲載します。

自転車ダイエットのやり方を、効果や消費カロリーからみつけてください。

自転車ダイエットのやり方は、下記の消費カロリーなどを参考にしつつ、自分の体力にあったペースで行ってください。最初からあまり効果を求めず、まずはゆっくり始めていきましょう。

・時速15キロで1時間走る → 消費カロロリーは約150kcal
・時速20キロで1時間走る → 消費カロロリーは約300kcal
・時速30キロで1時間走る → 消費カロロリーは約800kcal

以上は大体の目安です。自転車ダイエットでは、このように速度があがるにしたがって、消費カロリーは加速度的に増えていきます。さすがに時速30キロで1時間走り続けるのは難しいですが、時速20キロであれば以外に早く走れるようになると思います。こういった目安を参考にして、自分なりの自転車ダイエットのやり方・ペースを見つけてください。そういえばドリームプレス社の中でまちゃまちゃさんは、「1日30分以上走る」と決めてスタートし、最初は13キロ程度でしたが、どんどん距離が伸びていって、1週間後には早くも18.8キロになりました。このような自転車ダイエットのやり方でも良いのではないでしょうか。
ちなみに、脂肪1㎏を減らすために必要な消費カロリーは約9000カロリーであるといいます。ただ、脂肪の20%は水分ですので、実際はその80%にあたる7200kcalが、1kgの脂肪を減らす為に必要な消費カロリーです。

自転車ダイエットでやせた人続出、この方法の効果やメリットとは?

自転車ダイエットの効果は様々 自転車ダイエットでやせたと言う方が急増していますが、それには 自転車ダイエットならではの理由や効果があるからです。 自転車ダイエットは他の有酸素運動のダイエットに比べて、様々な効果やメリットがあります。例えば、怪我の心配が少ないと言う点です。体重の多い方や、ある程度のご年配の方の場合、ジョギングなどの運動を始めた時に、膝や足首・腰を痛めてしまう方がたくさんいます。 自転車ダイエットは膝に負担のかからないダイエット方法ですから、このような心配がほとんどありません。
そして、 自転車ダイエットはとても気分爽快です、風を体に受けて走り、汗をかいても比較的早く乾きますから、あまりベタベタすることなく、長時間載り続ける事ができます。また、ちょっと遠出すれば景色も楽しめるかもしれません。
それに、 自転車には実用的な面もあります。何も「ダイエットの為に毎晩20キロ走るぞ」と、このように意気込まなくても、通勤で使っていた電車や自動車をやめて、それを 自転車にすればダイエットになります。買い物や通勤・通学で、ついてに有酸素運動ができてダイエット効果を得る事が出来ます。
自転車ダイエットのやり方は自分次第で色々と工夫できます。本格的に走りこんで、日本各地で開催されている市民参加のロードレースに出るようになったかたもたくさんいます。始める前からあまりやり方などの形にこだわりすぎす、まずは乗ってみてください。そうすれば最近 自転車ダイエットが人気になり、やせた人が増えた理由がわかってくるかと思います。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2008気になる情報発信館All right reserved.
-日常に役に立つお得情報勢ぞろい-