ブランド製トイレマット

トイレマットは100円シップで売っている格安のものから、高級ブランド品まで色んな種類があります。ここではブランドのトイレマットの話題を中心に、通販やモンステラなど最近はやりの柄、あるいは洗濯のしやすさなどの実用面も含めた、トイレマットの選び方について掲載しています。

トイレマットの選び方や通販

トイレタリーグッズとして、ほとんどのご家庭で使われているのが、Uj字やO字型の便座カバー、便器カバー、トイレットペーパホルダーのカバー、トイレの足元に置くトレマット、あとはスリッパなどでしょう。便器のカバーとトイレマットが違うカラーではちぐはぐですので、普通、こういったトレタリーグッズはセットで購入して、統一感を出しているお宅がほとんどでしょう。また、トイレ用品は見た目だけではなく、防臭や抗菌効果のあるものがたくさん用紙されています。タイプも様式や和式用のもの、あるいはブランドの名がついた、付加価値の高いトイレタリーグッズなどもたくさんの種類がたくさん販売されています。逆に100円ショップで売っているような、激安のトレタリー用品もあり、どれを購入するか目移りしてしまいますね。

トイレマットのブランドも大事ですが、洗濯のしやすさも大事です。

トイレマットを選ぶなら、ブランドも大事ですが、やはり使われる場所はトイレですから、何かと汚れやすいという事を念頭に置いた方が良いでしょう。まめに洗濯する必要がありますから、洗濯しやすい素材であるかどうか、また毛足の長さなども気にとめたほうが良いでしょう。クリーニングがしやすいのは、毛足の短いトレマットです。また、ホームセンターで安売りされているようなトイレマットや、100円ショップで売っているようなトイレマットは、洗濯すると縮んでしまったりするものもあります、また、自宅に戻り封を開いてみると、薄っぺらで厚みが全くない事に気がつき、愕然とする事があるかもしれません。あまりにも安いトイレマットは、飛びつく前によくその辺りを考えた方が良いでしょう。

トイレマットのブランド紹介~人気でお洒落なブランドやメーカーはこれ!

ブランドにこだわりがなければ、多くの方はホームセンターなどで比較的安価なトイレマットを購入されていると思いますが、多少なりともブランドにこだわりがあるのでしたら、通販で購入されると良いでしょう。店頭でブランド製のトイレマットを選ぼうとしても、たくさんのブランド製トイレマットを店頭にならべているショップは少ないからです。
ネット通販に抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、有名な大手が運営するネット通販であれば安心して利用できるでしょう。大手の通販サイトであれば、タイプやサイズ、色や柄まで、たくさんの種類が用意されています。品揃え豊富で人気のある通販やブランドショップであれば、「ディノス」「ベルーナ」「ニッセン」「ムトウ」「セシール」「フェリシモ」などは品揃えが豊富で色々選べます。
シンプルなブランドをお探しでしたら、「ニトリ」「ユニクロ」「無印商品」あたりのブランドは、スッキリしたデザインで価格もお求め安いものとなったいますので、手軽に購入できます。トイレタリーもお洒落に演出したいなら、ブランドとして「シビラ」を選択するのはいかがでしょう?「ディノス」等の大手通販でも販売されています。
ご存知のとおり、シビラは洋服やインテリア、食器など、大変幅広くアイテムを発表していますが、トイレマットもお洒落なものを販売しています。アンティーク調のインテリアがお好きであれば、「ローマの休日」でヘップバーンが巻いていたスカーフのブランド「ローラアシュレイ」のトイレマットなどはおかがでしょうか?トイレマットだけでなく、便器カバーやスリッパ、トイレットペーパーホルダーのカバーまでローラアシュレイで統一すれば、とても洒落て落ち着いた雰囲気が演出できます。また、イタリアのニットブランドである「ミッソーニ」や、同じくイタリアの「ランチェッティ」で決めるのも素敵ですね。

ブランド以外のトレンドで選ぶトイレマット

ブランド以外のトレンドとしt、最近ではハワイアンキルトのトイレマットや、モンステラ柄、ハイビスカスやヤシの葉、お魚などのプリントが入ったハワイアン。南国風なトイレマットも人気があります。また、子供にあわせて選びたいという方も多いでしょう。アンパンマンやディズニー柄のトイレマットもありますので、そちらを選択すると良いでしょう。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2008気になる情報発信館All right reserved.
-日常に役に立つお得情報勢ぞろい-